blog

新年!パーソナルカラー始めませんか!?

パーソナルカラー診断
パーソナルカラータイプを自己診断!
次の項目で当てはまるものにチェックを入れましょう。
ABCDどれが多く当てはまるのか、早速見ていきましょう。

Q1.瞳の色は?

【A】明るめのブラウンorソフトなブラック。キラキラと輝いてみえる。
【B】赤みのブラウンorグレイッシュな黒。黒目と白目の境がやわらかな印象。
【C】ダークブラウンorブラック。落ち着いた印象がある。
【D】ブラックor赤みのダークブラウン。白目と黒目のコントラストがくっきり。

Q2.髪(地毛)の色は?

【A】陽に当たるとやわらかなブラウン。
【B】ソフトでやわらかい質感の黒髪。
【C】深みのあるブラウン。
【D】コシが強く艶やかではっきりとした黒。

Q3.肌の色は?

【A】明るいアイボリー系。皮膚が薄めでツヤがある。
【B】血色の良い明るめのピンク系。質感はややマットで頬に赤みが出やすい。
【C】オークル系でマットな質感。くすみやすいことも。
【D】ピンク系の色白肌、もしくは地黒肌。艶があり血色は感じにくい。

Q4.日焼けすると

【A】日焼けしやすいが、もどるのも早い。赤くなることも。
【B】赤くなりやすい。吸収せずにすぐに元の色に戻る。
【C】日焼けしやすく、吸収して黒くなる。元の色に戻りにくい。
【D】やや赤くなり、その後黒くなる。

Q5.元の唇の色は?

【A】淡いサーモンピンクorうすめのベージュ系。
【B】ピンク、ローズ系。
【C】落ち着いたオレンジorベージュ系。血色は控えめ。
【D】ローズ系。血色がなく青ざめてみえることも。

Q6.しっくりくるリップの色は?

【A】コーラル・オレンジ系。明るくツヤがかった発色。
【B】ピンク、ローズ系。明るくやわらかな発色。
【C】くすみオレンジ・ブラウン系。落ち着いた発色。
【D】ピンク・ボルドー系。鮮やかor深みのある発色。

Q7.反対に苦手なリップの色は?

【A】ワイン系。深くて暗めの色だと顔色が悪くなる。
【B】オレンジ・レッド系。オレンジ系や高発色だと唇だけ目立つ。
【C】フューシャピンク・ローズ系。青みが強いと肌から浮いて派手になる。
【D】ベージュ系、薄い色だとパッとせずにぼやける。
Q8.比較的似合うアクセサリーは?

【A】キラキラしたツヤありゴールド。
【B】光沢控えめのプラチナ、シルバー。
【C】黄みの強いゴールドorマットゴールド。
【D】艶のあるプラチナ、シルバー。
Q9.ベーシックカラーで得意な色は?

【A】ベージュやキャメルを着ると、顔色が明るく健康的にみえる。
【B】グレーやネイビーを着ると、肌が白くみえ、上品な印象になる。
【C】カーキやブラウンを着ても、地味にならずおしゃれな印象になる。
【D】黒を着ても重たくならずに引き締まってシャープな印象になる。
Q10.身近な人に褒められる色は?

【A】黄色やオレンジ、コーラルピンクなどのあたたかみのあるビタミンカラー。
【B】淡い水色やラベンダーなどの優しげなパステルカラー。
【C】マスタードやテラコッタなどのこっくりとしたアースカラー。
【D】ロイヤルブルーやマゼンダなどの鮮やかなビビットカラー。
Q11.周りからよく言われる第一印象は?

【A】年齢より若く見える、親しみやすい、明るい。
【B】優しげ、爽やか、品がある。
【C】落ち着ている、穏やか、ナチュラル。
【D】クール、華やか、印象が強い。

【A】に当てはまる方はスプリング
【B】に当てはまる方はサマー
【C】に当てはまる方はオータム
【D】に当てはまる方はウインター

になります。

こういった質問や実際に手のひらや
お顔の色味もみたり、
カラードレープを使って似合うパーソナルカラーを探してみませんか?

似合う色を探したら、
ヘアカラーやメイク、髪型にも活かしながら、
自分に似合わせたパーソナルスタイルを
ぜひ作り出していきましょう♪

性格診断のような心理テストや、お子様のカラーメンタルチェック
色を使ったセルフプロデュースなど、
美容室はお時間がたっぷりあるので、お話しさせて頂いて
色を楽しみ、色を好きになっていただけたら嬉しいです♪

ご興味のある方、お待ちしております☆

アメリシュシュ 石原ケンタ

記事をシェアするTweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook
Topに戻る